第34回日本鉄バイオサイエンス学会学術集会 大会長挨拶

此の度、第34回日本鉄バイオサイエンス学会学術集会を平成22年 9月11日(土)、12日(日)に東京国際フォーラムで開催させて頂くことになりました。
本大会では、これまで日本の学会では話題になることの少なかった「ポルフィリン症」をシンポジウムとして取り上げることに致しました。また、「鉄代謝の基礎と臨床」として最近の話題をシンポジウムで取り上げたほか、ランチョンセミナーでは、鉄の欠乏症と過剰症をそれぞれ概説して頂くことに致しました。
鉄の代謝に関する話題が医学生物学の広い領域で注目を集めておりますところ、今回興味深い一般演題を多数ご応募頂きましたので、活発な討論がなされるものと期待しております。
なお、情報交換会は東京国際フォーラムのすぐ近くの東京會舘で催しますので、参加各位の懇親にお役立て頂き、また学会の疲れを癒して頂ければ幸甚に存じます。

 

第34回日本鉄バイオサイエンス学会学術集会
会長 浦部 晶夫
(NTT関東病院 予防医学センター所長)

関連記事

NO IMAGE

スケジュールと抄録目次 1日目(テキスト版) 34th

NO IMAGE

第34回学術集会 詳細2

NO IMAGE

プログラム

NO IMAGE

第34回学術集会開催の挨拶

NO IMAGE

スケジュールと抄録目次 2日目(テキスト版) 34th

NO IMAGE

ご発表の方へのご案内 34th

Translate