演題登録につきまして 44th

第44回日本鉄バイオサイエンス学会学術集会では、下記の通り一般演題を募集いたします。 41歳未満の発表者におかれましては、学術奨励賞もございます。
多数の応募とご参加をお待ちしております。

演題登録期間:2020年3月18日(水)~6月24日(水)正午

応募資格

原則として日本鉄バイオサイエンス学会の会員(賛助会員を除く)が応募できます。
本学会への入会方法は「学会への入会案内」 を参照して手続きをして下さい。

【学会への入会案内】

発表形式

口述発表となります。

演題論文の二次使用権

演題抄録の二次使用権・許諾権は日本鉄バイオサイエンス学会に帰属します。

演題抄録作成要項

・演題名は全角文字に換算して50文字以内
・抄録本文は1000文字以内で作成してください。
入力に関する注意事項
演題名、抄録本文に入力できるのは、原則としてテキストのみです。
書式設定が必要な場合は、以下の入力例に従って、指定の文字を入力してください。
※特殊文字や入力規則の詳細につきましては、下記にてご確認ください。
【入力見本】

※画像及び写真の添付はできません。
※キーワードを3つ入力してください。

応募方法

インターネットによるオンラインでの受付のみとさせていただきます。
下記ボタンより、登録フォームへご入力ください。
※所属施設・共同演者欄が足りない場合は、「入力フォームを追加」ボタンをクリックして、入力欄を追加してください。
会員番号、ご自身で決めるパスワード(6-8文字)が必要となります。
会員番号がわからない時は「99999」と入力ください
抄録投稿が完了しますと、ご登録のE-mailアドレス宛(携帯電話のメールアドレスは
ご遠慮ください)に投稿完了メールが届きますのでご確認ください。
また、演題登録完了後に自動的にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力が間違っている可能性があります。「確認・修正画面」より再度、ご確認をお願いいたします。
メールアドレスが間違っている場合、重要な連絡、採否結果が届かない可能性があります。
※登録内容に関しては、誤字・脱字・変換ミスを含め、原則として事務局では校正・訂正を行ないません。登録者の責任において確認してください。

演題内容に関わる倫理的事項

人を対象とする研究につきましては、「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」PDF
(文部科学省・厚生労働省)等を遵守し、本文に倫理的配慮について記載してください。
演題作成の過程では、個人の尊厳、人権の尊重に最大限の注意を払ってください。

学術奨励賞

学術奨励賞を設けておりますので、ふるってご応募ください。
応募する方は、演題登録画面で学術奨励賞「応募する」を選択してください。
応募資格:41歳未満の発表者(2020年09月5日時点)

利益相反(COI)について

発表演題に関連して、企業や営利団体等から金銭等の提供を受けた場合や受ける予定がある場合には開示する必要があります。
日本鉄バイオサイエンス学会の演題発表時のCOI開示基準をご確認ください。
演題発表時に利益相反開示スライドを下記よりダウンロードの上、発表スライドの2枚目にて利益相反の開示をお願いいたします。
【利益相反開示スライド】※ppt
【COI開示基準】※PDF
以上、ご協力をお願い申し上げます。
ご不明な点は、運営事務局まで:jbis44@mtoyou.jpもしくはFAX(046-220-1706)でお問い合わせください。お電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

演題受領通知

演題の採否につきましては、会長にご一任ください。
2020年7月下旬頃に演題登録の際にご登録いただいた筆頭演者のE-mailアドレス宛に通知いたします。

個人情報保護について

「氏名」・「連絡先」・「E-mailアドレス」は運営事務局よりのお問合せや発表通知に利用を行います。また、「氏名」・「所属」・「演題名」・「要旨」は、ホームページ及びプログラム・抄録集に掲載することを目的として利用いたします。
本目的以外に使用することはございません。登録された一切の情報は外部に漏れないように、責任を持って運営事務局にて管理いたします。

演題登録

SSL暗号通信(登録内容が暗号化されます)
上のボタンでアクセスできない方はこちらから
平文通信(登録内容が暗号化されません)
新規登録 | 確認・修正

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

第44回学術集会 開催概要

第44回:大会長挨拶

プログラム 44th

第44回学術集会のお知らせ(リンクのみ)

Translate