第30回学術集会 講演内容および演題一覧 1日目

講演内容および演題一覧 2006/09/16(土)
※演題、レポートにつきましては、著作等の兼ね合いもあり、タイトル、所属、お名前のみ公開させて頂きます。問題がございましたらweb担当者までご連絡くださいませ。

 

開会の挨拶

  • 東京大学大学院農学生命科学研究科 西澤直子

特別講演

座長:前田記念腎研究所  前田 貞亮

  • 除鉄治療効果から判定した鉄の肝毒性 愛知学院大学薬学部 林 久男

一般演題1~9

座長:旭川医科大学 消化器・血液腫瘍制御内科 高後 裕
座長:浜松医科大学第一内科 宮嶋 裕明

  1. 除鉄治療効果から判定した鉄の肝毒性 愛知学院大学薬学部 林 久男
  2. C型慢性肝炎に対するグリチルリチン製剤 (GL) 静脈内投与前の少量間欠瀉血療法の有用性 市立奈良病院 消化器科 角田 圭雄
  3. 非アルコール性脂肪性肝炎における鉄代謝異常の解析と除鉄療法の有用性の検討 札幌医科大学第4内科 高田 弘一
  4. ヘモクロマトーシス、ウイルソン病、C型慢性肝炎の男性患者における血清鉄関連指標の特徴 愛知学院大学薬学部薬物治療学 林 久男
  5. 鉄制限食ツアーの試み 三重大学附属病院栄養指導管理室 原 なぎさ
  6. 肝硬変患者の鉄制限食におけるヘム鉄/非ヘム鉄比率の影響 三重大学附属病院栄養指導管理室 岩田 加壽子
  7. C型慢性肝炎及び肝硬変に対するErythrocytapheresis 玉野市立玉野市民病院内科 木村 文昭
  8. C型慢性肝炎における肝内鉄沈着およびtransferrin receptor 2の発現とインターフェロン治療による変動 三重大学大学院 病態制御医学講座 消化器内科学 小林 由直
  9. C型慢性肝炎における鉄吸収とHelicobacter pylori感染 市立奈良病院 消化器科 角田 圭雄

シンポジウム1「膜輸送と鉄」

主催:特定領域研究「植物の養分吸収と循環系」
座長:東京大学大学院農学生命科学研究科 西澤 直子

  1. 鉄イオン輸送体DMT1の細胞内局在制御による生体内鉄代謝制御機構 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科・分子遺伝学分野 岸 文雄
  2. 歯周病細菌のヘム鉄結合性タンパクの菌体表面への輸送と定着の機構について 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 口腔病原微生物学分野 中山 浩次
  3. 植物の鉄輸送 東京大学大学院農学生命科学研究科、CREST, JST 西澤 直子

一般演題10~13

座長:京都大学医学研究科 豊國 伸哉

  1. ラットDMT1 (divalent metal transporter 1)遺伝子導入マウスの作製と phenotype の解析 (続報)【クエン酸鉄過剰食による消化管傷害の形態学的評価を中心に】 京都大学大学院医学研究科基礎病態学講座病態生物医学分野 白瀬 智之
  2. Refractory anemia with ringed sideroblast (RARS) におけるATP binding cassette (ABC) 7 transporterの関与の検討 旭川医科大学内科学講座 消化器・血液腫瘍制御内科学分野 細木 卓明
  3. Analysis of target genes on chromosome 8 in Fe-NTA-induced rat renal cell carcinoma Graduate School of Medicine, Kyoto University, Kyoto, Japan Janice Onuki
  4. ふすま給餌Fischer 344ラットにおけるジクワット毒性と体内貯蔵鉄並びにフリー鉄との関係 北里大学獣医畜産学部獣医生化学研究室 樋口 雅司

一般演題14~18

座長:東京女子医科大学腎臓病総合医療センター 秋葉 隆

  1. 女性貧血の調査結果と今後の対策について 東京大学医科学研究所探索医療ヒューマンネットワーク部門 久住 英二
  2. 腎性貧血治療のさいの鉄剤投与についての考察 香川県赤十字血液センター 内田 立身
  3. 血液透析患者における鉄代謝についての考察 血中Hepcidinを中心として 前田記念腎研究所 前田 貞亮
  4. 血液疾患患者における網赤血球ヘモグロビン含量 (CHr) の有用性 県立奈良病院・中検血液 梅木 弥生
  5. 血清中にアポ蛋白を認めた新たな無セルロプラスミン血症 浜松医科大学第一内科 宮嶋 裕明

イブニングセミナー

座長:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科  岡田 茂
共催:エーザイ(株)

  • 外傷性てんかん発症のメカニズム:鉄イオンの関与 岡山大学大学院医歯薬総合研究科 森 昭胤

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

第30回学術集会 講演内容および演題一覧 2日目

第30回学術集会 画像

NO IMAGE

第30回学術集会 詳細

Translate