『鉄と上手に付き合って健康に』 プログラムレポ [2008/02/16]

■ 市民公開講座 『鉄と上手に付き合って健康に』—————–14:00~16:30
市民公開講座 開会挨拶
高後 裕(旭川医科大学 教授)
高後 裕(旭川医科大学 教授)
講演 1 「見逃されてきた鉄欠乏性貧血一診断と治療」
司会:斉藤 宏(河村病院 顧問)

内田 立身(香川県赤十字血液センター 所長)
演者:内田 立身(香川県赤十字血液センター 所長)

講演 2 「鉄と生活習慣病一上手に付き合って健康に」
司会:林 久男(愛知学院大学 教授)
演者:岡田 茂(岡山大学 教授)
講演 3 「難治性貧血と鉄過剰一新しい治療法」
溝口 秀昭(埼玉県赤十字血液センター 所長)
司会:溝口 秀昭(埼玉県赤十字血液センター 所長)

大屋敷 一馬(東京医科大学 教授)
演者:大屋敷 一馬(東京医科大学 教授)

 

関連記事

NO IMAGE

鉄と生活習慣病-上手に付き合って健康に- :抄録

NO IMAGE

9.おわりに

NO IMAGE

“Should we care about lron Overload in M...

NO IMAGE

“Secondary lron overload: lmplications o...

8.鉄欠乏性貧血の治療法

2.人体の鉄分量

Translate